設計・生産技術者のためのファクトリーオートメーションを推進する生産システムの技術情報サイト

生産システム設計.com お問い合わせはこちら
TOP 生産システム 配電盤・制御盤 プログラミング 提供サービス セミナー情報 技術相談室
ヘッダー背景

生産情報システム

営業部門に所属している私は新規のユーザー様を訪問する事が業務の中心となっておりますが、ここ近年経営層から”IoTを使って我が社では何が出来るか提案しなさい”と言われ困っている・・・と生産技術の担当者がお話になっている事をよく耳にします。展示会や業界紙が必要以上に”IoT”というキーワードで煽られて困る・・・という事なのでしょう。でもこれは我々システムメーカーの具体的な提案が出来ていない事の裏返しだと思います。 ユーザー様の設備の現状把握からスタートし”いきなりIoT”は想像以上に困難で、老朽更新に手を付け少し回り道をして構築していく事をお勧めします。特に設備メーカーから導入した単体設備(例えばプレス機や計測器など)の制御部分に手を入れ情報を取り出す事はかなりハードルは高く、うまくいかないケースも出てくると思います。該当する管理対象の前後の設備のインターロックを行っているPLCに着目してそこから手を入れることを考えれば、急がば回れ式に結果として出口が見えてくる場合があります。 非常に抽象的な表現で恐縮ですが、東亜エレクトロニクス(株)にご相談頂けましたら解決の糸口をご一緒に探したいと思います。